パナソニックのBQ-CC52という充電器と電池なEVOLTAを購入してみた




以前紹介した私のBOSEのヘッドホンですが、単4電池を使うのです。
消費ペースとしては1週間に1本くらい?
100均で5本入りのを買ってるので、月に100円かからないペース。

すると、大雑把に年間1000円ペースの消費でしょうか。
一方で、世間では経済的と言われる充電池。
1回の充電にかかる費用は0.5円とか言われてます。

その代わり、初期費用で1000円以上持ってかれます。
更に充電池は永遠に使えるわけでもなく、寿命があります。
どっちが経済的なのかよくわからん・・でも折角だから試してみることに。

パナソニックのBQ-CC52という充電器と電池なEVOLTAを購入してみた01

近所の電器屋で安売り?してたのをたまたま見つけたので買ってきました。
欲しかったのは単4電池の充電値+充電器のセット品。↓こーゆーやつ。
ですが、それは安売りしてませんでした。

通販でもそうなんですが、何故か単4充電池とのセット品は高い。
そして単3充電池とのセット品が安い。
この電気店でも同じで、単4のが1200円、単3とのセットが500円でした。

なので、単3充電池とのセット品500円と、短4充電池の単体品500円をそれぞれ購入。
単3電池の使い道が特に思い浮かばないけど・・まぁあって困るものでもあるまい。

パナソニックのBQ-CC52という充電器と電池なEVOLTAを購入してみた02

製造国はいつもの感じでした。
パナソニック監修ということできっと大丈夫だろう。
少なくとも100均の電池よりは安全性高いと思われます多分。

パナソニックのBQ-CC52という充電器と電池なEVOLTAを購入してみた03

で、充電器と充電池のセット売り商品ですが、充電器の型番は一緒のようです。
単3と単4どちらも充電できる仕組みになってて、というか同時充電も可能でした。
ヘッドホンで使用した感じだと、100均の電池よりも電池切れまでが早い。

冒頭で、100均のは1週間くらいと書きましたが、正確には最低でも1週間はもつって意味。
使用頻度次第ですが、1~2週間くらい使えたりもしました。
こっちの充電池はその半分ちょいくらいかな。

長くて1週間ってイメージです。
言葉にすると大差ないようで、体感的には大分違う感じ。
更に2本ほど充電池を追加購入して、2本づつ充電すれば手間が半分に減らせるかしら。

でもそうなると初期投資額がまた増えて、それはいったいいつ回収出来るのか。
電池の寿命も未知数で、トータルコストはどっちが経済的なのか。
結局のところ、やっぱりよくわからん感じです。




『パナソニックのBQ-CC52という充電器と電池なEVOLTAを購入してみた』へのコメント

  1. 名前:すぐググる人 投稿日:2021/05/03(月) 22:40:04 ID:d2b465ee4

    エネループ エボルタ ちがいはよくしらないけど500回くらい充電できるらしい
    お手軽モデル、スタンダードモデル、ハイエンドモデルがあるみたいでスタンダードがたぶん市販の電池と同等クラスの性能っぽいね
    放電性能60min 160min 230minの差らしい
    スタンダードハイエンドはそれなりの値段するし
    100均の電池でもいいきはする
    650mAhは普通の単四電池1000mAhの半分くらいみたいだよ
    充電1回1円?

  2. 名前:倉葉 投稿日:2021/05/03(月) 23:42:34 ID:c6ca709cc

    ハイエンドとかは沢山充電出来る代わりに寿命が短いらしい
    家の中でしか使わないので、すぐ入れ替えりゃいいや精神でお手軽選びました
    しばらく使ってみてどんなもんか実感できたら追記しよーかと思います