貿易上げの釣り場探しでオドラクシア探索して最適な浮きの選び方を発見【無課金新規で黒い砂漠Part029】




前回ベリアとグラナで魚の貿易経験値に10倍の差があることを確認しました。
あ、これは不具合な可能性がありますので以下略。
さて、その際に、青魚と黄魚にも貿易経験値に10倍の差があることもわかりました。

よって、釣りでの貿易上げではカエデ浮きが有効でありとうとの予測が立ちました。
ところが今回、オドラクシアで釣り場探ししてみたところ、また違う結果に遭遇。
意外と使えるかもしれないトネリコ浮き編開始です。

貿易上げのための釣り場探しでオドラクシア探索してきた01

まずはオドラクシアへと移動して、釣り場に良さそうな場所を探します。
画像の場所は大体マップの場所辺りのもうちょい山の中辺り?
霧の晴れてない場所で、秘境釣り場を探します。

貿易上げのための釣り場探しでオドラクシア探索してきた02

消された山の頂上に登って、周囲を見回して良さそうな釣り場を探してみる。
しかし見つからない、残念。なんか探すの面倒になってきた。
とりあえずはさっきの場所でいいか。

貿易上げのための釣り場探しでオドラクシア探索してきた03

適当に釣って、黄魚と青魚を入手し、グラナへ戻ります。
地図を使って最寄の地域へ移動を選択。というか選択の余地ないですけど。
SS右下の赤丸がさっき居たとこで、そのすぐ左がオドラクシアの首都。

ただし、首都の知識が未取得なので、最寄のワープ地点はレモリア警備警戒所になった模様。
なんてことだ、意図せず普通にワープするよりも移動時間を短縮できてしまいそうです。
地図ワープ売りする時間が短縮で不具合が悪用でBANがどーのこーの以下略。

貿易上げのための釣り場探しでオドラクシア探索してきた04

グラナで先ほどの魚を販売します。
まず青魚が47.16%から48.06%で0.9%の上昇。多くね!?これはバグの悪用が不具(ry
続いて黄魚が48.06%から48.95%で0.89%上昇。少なくね!?これは以下略。

つまり何が言いたいかというと、まず前回がグラナからベリアで黄魚が1.1%ほどでした。
オドラクシアからグラナまでの距離を考えると、グラナ産の魚よりオドラクシア産の方が貿易経験値が高い。
更に、他地域では青魚×10=黄魚だったのが、オドラクシアでは青=黄と設定されてるようです。

こうなると、浮きの使い方で以下のような推察が成り立ちます。

1:金策としてのみ捉えるならば浮きは不要 ⇒ 古代結晶の数を稼ぐ
2:貿易上げを考慮して釣るならばカエデ浮きが良い ⇒ 黄魚は貿易経験が青の10倍
3:貿易上げでオドラクシアで釣るならトネリコ浮きが良い

こんな図式になりそうです。
ちなみに後日ですが、緑魚も同じくらいの経験値なのが判明したりなんだり。
それでも貿易上げのみ考えるならトネリコ浮きの方が上ですけど。

ということで次回、結局どこで釣るのよ編へと続く。