加工名匠20達成と+4銀刺繍職人服の効果の大雑把な検証【黒い砂漠Part2842】




加工上げに使う素材を完全に全て使い切りました。
なんとか加工名匠20は到達できたので、ある程度の目標は達成です。
あわよくば道人1くらいまで上がって欲しかったけど、まぁしょうがない。

ということで、最近やってた加工上げシリーズ最終章になります。
当分やらない。というか素材がないからもう続かない。

亜鉛の塊を加工しまくって加工名匠18を達成しました01

んで、前回の加工上げの続きとして、まずは名匠18到達。
駆逐艦や貿易船の材料になる亜鉛の塊で上がりました。
船を作る時に購入し、作り終わってから加工して売るという無駄な工程。

まぁ細かいことは気にしない。
これで残る加工上げ用の素材は鉄鉱石10万個のみ。

加工名匠20達成と+4銀刺繍職人服の効果比較01

その鉄鉱石を鉄の塊まで加工しまくって名匠20達成しました。
と、ここでふと以前のコメント思い出した。
時間付きの加工ログを見てみたいってゆーコメントです。

加工名匠20達成と+4銀刺繍職人服の効果比較02

こちらが時間表示した加工のログになります。
左のがスロークIIIな航海服装備で、右側が+4銀刺繍職人服を装備。
加工時間はどちらも大体1分半といったところ。

これなんで差が出なかったかって話ですが、おそらく飯+錬金石+緑霊薬の効果。
そーゆーバフアイテム無しだと銀刺繍職人服にも効果があるのかもしれない。
でもフルバフ状態だと、銀刺繍服で上げられる上がり幅が少ないのだと思います。

なので、フルバフ前提でならマノス職人服に軍配が上がる、のかもしれない。
細かく検証すれば正確にわかりそうですが、残念なことに素材が尽きました。

加工名匠20達成と+4銀刺繍職人服の効果比較03

全部の鉄鉱石を加工し終わって名匠20の63%まで上昇。
今後の加工上げのために、コケの木とかに労働者を向かわせてあります。
実際やるかはわかりませんが、更なる検証はそのアイテムが集まった頃にまたー。




468タイムセール