新倉庫輸送システムの使い方と仕様について確認検証してきた【黒い砂漠Part2495】




倉庫輸送システムが新しくなりました。
見た目はそんなに変わってませんが、大分便利になった。
まずは大雑把にどう変わったのか文字で説明。

 

【今までの倉庫輸送システム】
・他プレイヤーとの共用馬車が世界を巡ってた。
・特定の都市間で倉庫輸送が可能だった。ベリア→バレンシアとかは無理。
・合計100個まで輸送できた。
・貿易品も輸送できた。

【新倉庫輸送システム】
・個人の馬車を5台保持してて、それを使って輸送。
・既存の倉庫輸送可能な全ての都市間が繋がった。
・1馬車1500LTで20個まで運べるようになった。
・貿易品は輸送出来なくなった。

 

新しい倉庫輸送システムの使い方と仕様について確認検証してきた01

 

まず全世界どこからどこへでも輸送できるようになりました。
イリヤ島から一気にグラナとかOKです。
元から倉庫つながってない地域はダメですけど、ラットとか。

その代わり、貿易箱とかは一切輸送出来なくなりました。

 

新しい倉庫輸送システムの使い方と仕様について確認検証してきた02

 

輸送費は微妙にかかります。基本は1個1シルバーとかっぽい。
でもカボチャ15000個投入したら19282シルバーになった。厳密には不明。
不明だけど、こんだけ運んで20k程度なので誤差ですね。気にしなくて良さそう。

 

新しい倉庫輸送システムの使い方と仕様について確認検証してきた03

 

で、とりあえず1番馬車を選択し、印章を1個づつ登録してみました。
これ実験なので個別に分けたけど、スタックできるやつはスタックでごっそり載せられます。
つーかさっきのカボチャ15000個近く乗せてましたしね。

発送ボタンを押すと、準備段階に入って5分後に馬車が出発するようです。
到着予定時間も表示され、知恵の古木からベリアまでで1時間44分とのこと。

 

新しい倉庫輸送システムの使い方と仕様について確認検証してきた04

 

この待機時間中に、また同じ都市の1番馬車を選択して、印章1個追加してみました。
すると、ちゃんと1番馬車に積み込みされて3個とも同時に運んでくれました。
まぁなんか搭載可能重量の表示数字が微妙にズレてますが、そのうち修正されるでしょう。

 

新しい倉庫輸送システムの使い方と仕様について確認検証してきた05

 

1番馬車を出発準備中にして、他都市で馬車を見ると、2番~5番まで表示されました。
まぁこれもちょこちょこ弄ると1番も表示されましたが選択は出来ませんでした。
とまぁなんかこんな感じのシステムです。

貿易品が運べなくなったこと以外については、以前より大分便利になったと思う。
他なんか気づいたことあったらまた試して追記しようと思います。

追記、荷物を受け取ることで使った馬車が開放される模様。
届いても受け取りしないでいると、馬車は拘束されたままでした。

 

幻想馬育成素材の結果01

 

オマケ、幻想馬素材イベントの結果報告です。
合計えーと295個になりました。
これで何回挑戦できるのかとかよくわかんないけど、そのうち挑戦しようと思います。

コメント

  1. 黒い砂漠の名無しさん より:

    輸送費用については完全に重量のみで計算らしいですよ。
    スロット数関係なく、合計した重量で計算されるとのことです。

  2. 倉葉 より:

    カボチャ15000個で19275シルバー
    黒粉15000個で19275シルバー

    カボチャ5000個で6426シルバー ×3=19278
    カボチャ1000個で1286シルバー ×15=19290
    カボチャ100個で129シルバー  ×150=19350

    カボチャ(0.1LT) 2シルバー
    オルキンラドの欠片(0.3LT) 4シルバー
    黒い太陽の印章(0.00LT) 1シルバー

    なんかこう・・1LTいくらって感じじゃないのがモヤっとします
    最大値から逆算すると0.1LTが1.285シルバー
    これを基準に重さで掛け算して切り上げしてるぽいですね

  3. 鶯宿 より:

    箱詰め貿易は、今後どのように運用されるのか?疑問がありますが、異常だと感じたのは、馬の積荷の重量制限が無く、箱詰め貿易品を運べたことですが、その内、メンテナンスされそうですね。

  4. 黒い砂漠の名無しさん より:

    どこへでも送れるわけではないですよ。
    ラット港・アレハザ村・ムイクンはダメです。

  5. 倉葉 より:

    微妙に文言追加しときました