警戒の鐘のNPCは一体何をやってるんでしょう【黒い砂漠Part832】

先日、拠点戦で警戒の鐘をゲットしたので税金回収に行きました。
そしたら今まで全然気にしてなかったNPCが何してるのか興味が。
いやホント何してるんだろうこいつら。

警戒の鐘のNPC01

え?何コレ、仲間を火で炙ってるの?
一体どんな儀式よ。
地面の消毒とかで当てる先間違ってるだけかな。

警戒の鐘のNPC02

とか思ったら本当に仲間を火で炙ってたらしい。
気になってココのNPC全員に話しかけてみたんだけど、
どうも溶岩の近くの何かを採掘してて、これ耐熱スーツっぽいのよ。

んで、その耐熱スーツの性能試験?してるみたい。
それにしても試験のためだけに火炎放射用意したんだろうか。
他の用途で使いそうな会話は出てこないんですよねコレ。

いろいろ謎がいっぱいです。
付近の村とかの話聞いたら何か出てくるかなぁ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。