【A】ヨコハマ買い出し紀行【芦奈野ひとし / 全14巻完結】

岬にある喫茶店でオーナーの帰りを待つ女性のお話。
彼女は見た目は人間にしか見えないけどロボットらしい。
ちょっと滅びかかった感じの世界なのかな。

結構先の未来が舞台ぽいけど風景は田舎。
不思議な事象やイキモノもちらほら。
世界の謎とかちょこちょこ出てきつつも、のんびり系の日常物語です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする